<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

『香美別邸』 2010年1月30日(Sat)

1月も早いもので、もう終わろうとしています。
昨日、今日とライブ三昧で英気を養い、2月にいい感じで入れそうです。

今日は、1年ぶりに”冬の女王様”広瀬香美さんのステージ『香美別邸』を、
有楽町の東京国際フォーラム hallCで見てきました。

『香美別邸』は、ステージの上にはピアノ1台だけ・・・
サポートのミュージシャンは無し・・・
広瀬さんが一人で演奏し歌い、おしゃべりもするというコンサートで、
今年で3回目の開催です。
広瀬さんの歌声は素晴らしく、あの何オクターブまででるのだろう?という
高音域の声、声の伸び・・・そして力強いピアノの演奏・・・
シンガーソングライターという人はたくさんいますが、
これだけの迫力で魅了する歌い手さんはいないと思います。

一人ですべてを演じますので、今年のこのツアーも、名古屋、東京、大阪と
5公演のみのステージで終わりです。
体力の限りを尽くしてのステージですので、見ていて納得です。

演奏する楽曲は、皆様の想像通りのラインナップです。
「promise」「ロマンスの神様」「ゲレ・恋」「真冬の帰り道」「ふたりのBirthday」・・・

今回のステージで面白かったのは、”ツイッター”というのを会場でやりました。

私もよくわかりませんが、ブログより簡単なコミュニケーション・ツールのようです。

会場には、ソフトバンクの協力を得て、無線LANを特別に設置して、広瀬さんと
お客さんは、パソコンとかiPodなどの端末を操作して、無言の中で、
今の状況とかを瞬時に送受信できるシステムで、すでに140万人位の
加入者がいるそうです。
広瀬さんも始めて半年位で、26万人のお友達が出来たそうです。

もちろん会場には”ツイッター”を知らないお客さんもたくさんいますので、
広瀬さんが得意の面白いおしゃべりで笑わせてくれました。

”ツイッター”をやっている途中で、広瀬さんが今日のコンサートの様子を
写真に撮って送りたいということになり、会場の写真を撮ることになりました。
私も撮るから”みんなも撮っていいよ”ということになり、なんとライブ中の写真を
撮ってきました。
2階席からですので、あまり良い画像ではありませんがものすごくお得でした!!

会場では、開演前に、「録音、録画機器の持ち込みは固くお断りいたします」という
アナウンスを再三しているのに、みんな携帯とかデジカメを持っているというのは
どういうことでしょうか?

●広瀬さんが会場を写真に撮っている風景

e0169601_22474331.jpg










●”ツイッター”をやっている時の広瀬さんと会場のお客さん


e0169601_22483885.jpg








●MC中の広瀬さん

e0169601_22491953.jpg










●広瀬さん自前のピアノ


e0169601_2250967.jpg









「ピアノがなぜ自前か?」と言うと、ピアノは普通指で鍵盤をたたいて弾きますが、
広瀬さんは指以外に足で弾いたり、お尻で弾いたりします。もちろん、
ちゃんとメロディーを弾きます。指以外で弾くので、
会場のピアノを貸してくれないそうです。
裏方さんもこのピアノを移動するのは大変ですね。

アンコールはたった1曲ですが、心を込めて歌ってくれました。
曲は「Dear」です。クリスマスシーズンに流れた名曲です。

「クリスマスまでには、間に合うように、私の所へ帰ってきてね・・・」

最後のサビの部分は、会場のみんなと一緒に歌いました。
ステージに白いものが降ってきて、感動的でした。

今の時期だけの広瀬さんのプレミアムステージ・・・
ぜひ来年も見に行きたいと思います!!

今の暗い世の中に明るい光を燈してくれる素晴らしいシンガー
”広瀬香美さん”です。

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2010-01-30 22:51 | 日記

2010年 初ショーヤン♪♪ 2010年1月29日(Fri)

145回目、”なごみ~ず”ライブに行ってきました。
埼玉県所沢市の「航空公園」という駅から程近い会場でした。

”なごみ~ず”は、ガロのボーカル:大野真澄さん、太田裕美さん、
そしてショーヤンがユニットを組んで全国を足掛け6年、今日のライブで
何と145回目というすっかり定着したコンサートを続けています。
私も10回近くは通っています。

この御三方に、「センチメンタル・シティ・ロマンス」のスーパーキーボード
細井 豊さんを加えて4人でそれぞれの名曲などを演奏し、歌ってくれます。

演奏される曲はお伝えするまでもありません。皆様よくご存知の曲ばかりです。

今日のライブの曲、御三方のMCの中から嬉しいニュースが3つありました。

ひとつは、ショーヤンが、ライブでほとんど歌わない曲:『風』の2nd アルバム
(1976年)の中から”あの唄はもう唄わないのですか”を弾き語りで
歌ってくれました。今日のライブ・・・行ってよかったです!!

ふたつめは、ショーヤンのMCの中で、”レコーディングを始めた”ということが
出ました。サポートは、センチメンタル・シティ・ロマンスだそうです。
2004年発売のアルバム「garden」以来、6年ぶりに新曲が聴けそうです。

三つめは、”なごみ~ず”の活動150回記念として、5月15日(金)に、有楽町の
東京国際フォーラム hallCで、コンサートを行うことを今日始めて
告知してくれました。
また、チケットをゲットしなければなりません!!
最近、仕事よりチケットをゲットすることが忙しいハラボーです。

ガロの「学生街の喫茶店」・・・懐かしいですよ!! 詞がシンプルで大好きです。
今日も、”若かったあの頃”を思い出し、パワーをもらえました。
来ているお客さんもみんな帰りは笑顔で満足しているようでした。

”なごみ~ず”これからも300回めざして続けて欲しいです!!
全国をまわっていますので、みなさんのお近くに行ったときには、
ぜひ聴きに行ってみてください。 

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2010-01-30 00:29 | 日記

めげない ハラボー 2010年1月27日(Wed)

今日は、5月8日(土)に日比谷野外音楽堂で開催される南こうせつさんの
「グリーンパラダイス19th」のチケット先行の抽選結果発表日でした。

「チケット ぴあ」の申込履歴を確認すると、そこには・・・
「チケットをご用意することが出来ませんでした」の文字・・・

私は、”絶対ゲットできる”と確信しておりましたので、”何かの間違いでは・・・”と
目を疑ってしまいました。

しかし、何度見ても結果は変わりません。

一般発売は、2月6日(土)10:00からなのですが、このままでは、
気が治まりません。

めげないハラボーは考えました。

一般発売は待っていられない・・・電話しても繋がらないし・・・
こうなったら他に先行発売する所はないか・・・

PCの『お気に入り』に登録してある『チケットフォルダ』をクリック!!

他に先行発売をする会社はないかと思い、「キョードー 東京」に電話しました。

すると、オペレーターの方が、今月末から当HP上で先行受付をするとのこと・・・

受付開始日はもう少しお待ちください・・・やったぁ!! 電話してみるもんです!!

今日から、朝、昼、晩「キョードー東京」のHPをチェックして、受付が始まったら、
ゲット出来る事を祈りながら、入力する指にチカラを込めてチャレンジします!!

このコンサートは、毎年、豪華ゲストが出演されます。
昨年は、加藤和彦さん(とても残念ですが・・・)中村あゆみさん、かまやつひろしさん
などがゲストでした。普段見られないコラボレーションがありますので、
このステージだけは絶対に見ておきたいのです。

月末まで、気合を入れてガンバルゾ~!! (もちろん仕事も・・・?)

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2010-01-27 16:05 | 日記

立派な椎茸!! 2010年1月23日(Sat)

今朝、宅急便で届きました!!

ハヤシさんとみっちゃんのコラボレーション:立派な椎茸!!

今回の椎茸も肉厚で太い軸がついて、見るからに美味しそうです。

●ハヤシさんの椎茸 第2弾
  (みっちゃんが丁寧に竹かごに入れてくれました)

e0169601_12313631.jpg










早速お昼に食べてみました。
今日も、天気はいいのですが寒いです。何か暖まるものがいいなぁ?!と思い、
”うどん”を作って、椎茸を1個入れてみました。

●ハラボー特製 ”椎茸入り天ぷらうどん”


e0169601_12323844.jpg








近くのスーパーで、うどんと竹の子入り天ぷらのかき揚げを買ってきました。
ハヤシさんの椎茸を細切りにし、ダシと一緒に少し煮てからうどんを入れて
4分くらいで出来上がりました。写真を撮るので、椎茸を手前に並べてみました。

天ぷらを入れたのは、失敗でした。せっかくの椎茸の風味が、かき揚げにの油に
書け消されています。シンプルに仕上げるべきでした。

お料理は、”要 努力”のハラボーです。

残りの椎茸は、焼いて、また、鍋に入れて味わいながら食べます!!

この企画、引き続き参加させていただきたいと思います。
ぜひ、声をかけてください。

ハヤシさんとみっちゃんに感謝です!!


ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2010-01-23 12:33 | 日記

『僕らの音楽』 2010年1月23日(Sat)

「ゲストが一番会いたい人と対面する音楽番組」・・・

なかなか、核心を突く質問がお二人の間で切れ良く交わされて
大変リラックスして見られました。

秦さんとショーヤンとは、年は倍くらい離れているし、
コラボした「なごり雪」は、秦さんが生まれる前に作られた曲です。

今ではあまり使われない言葉、情景の表現の仕方が、今の若いミュージシャンには
新鮮に映るのかなぁ・・・と感じました。

ショーヤンからのコメントはなかったけれど、若い人が自分の曲を一緒に
歌ってくれたことへの”うれしさ”が表れていた気がします。

今日のショーヤン・・・かっこよかったです!!

ショーヤンの故郷、大分県津久見市 「津久見駅」では、特急列車の
発車ベルのかわりに「なごり雪」が流れるそうです。


ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2010-01-23 00:44 | 日記

ポカポカ 木曜日 2010年1月21日(Thu)

今日はいつものように朝6時からの仕事でした。

朝起きた時、暖かいこと・・・ 今朝はすんなり起きられました。

昼間もポカポカ・・・ 街行くサラリーマン、ワイシャツ1枚で歩いている人もいました。

春ってこんな感じだったなぁ?!・・・と思い出させてくれました。

帰りの電車の中・・・マスクをして、クシュン・・クシュンとしている人が結構いました。

天気が良くて、暖かくて、風がある・・・ひょっとして「あれ」が始まったかなぁ!!

今の所、へっちゃらなハラボーです!!


ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2010-01-21 20:53 | 日記

ちょっと お知らせ♪ 2010年1月18日(Mon)

私の大好きな「ショーヤン」がテレビに出ます!!

「ショーヤン」って誰?

きっと今の若い世代の人たちでも聴いたことがある名曲
「22才の別れ」「なごり雪」を創った人・・・そうです。伊勢正三さんです。

若い頃の「ショーヤン」をご存知の方は、きっと”老けたな~”って思われるかも
しれませんが、実物を見るとダンディーでかっこいいですよ!!
来年還暦を迎えるとは思えません。

そうそう・・・出演されるテレビですが、

フジテレビ 『僕らの音楽』
1月22日(金) 23:30~23:58
秦基博さんとのコラボレーションです。

何を歌ってくれるかは知りません。
素晴らしいギターテクニックを見せてくれるはずです。

金曜日の夜・・・夜更かしできる方はぜひご覧ください♪♪


ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2010-01-18 18:22 | 日記

いよいよ あの季節?! 2010年1月15日(Fri)

今日は、1月の予定の中で、大変重要なことをひとつやりました。

それは、昨年からお世話になっている耳鼻科に行ってきました!!

もう皆さんお分かりだと思いますが、あと2~3週間すると、あの「花粉症」の
季節がやってきます。お正月が終わると、花粉症持ちは憂鬱です。

私は、30数年前、まだ「花粉症」という言葉がない時代から「花粉症」です。
高校に入り、自転車通学をするようになった途端、始まったのを覚えています。

今まで、この時期に医者に行くなどということはありませんでした。
市販の薬を飲みながら、苦しくても我慢するか、ひどくなってから医者に行くかの
繰り返しでした。

しかし、今年は、「花粉症」が始まる前に診察に行き、去年処方してもらい
結構効き目があった薬を今日から飲み始めました!!

先生からは、「今年は花粉の量が少ない予報が出ているが、症状が出るには
十分な飛散量だし、体調が悪いとすぐ出るから、今からが大事よ・・・」と
言われました。
2月に入ったらもう一度診察してもらう予定です。

今年は、「花粉症対策」・・・ちょっとチカラが入っています!!

今の所、「花粉症」に一歩リードしているハラボーです!!


ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2010-01-15 19:58 | 日記

『一勝九敗』 2010年1月13日(Wed)

以前に、けいこさんがブログの中でご紹介くださった
柳井 正さんの『一勝九敗』という本を読んでみました。

柳井さんといえば、この厳しい経営環境の中でも急成長している
「ユニクロ」の社長さんです。

読んでいくうちに、昨年、我師匠がお書きになった本、
松下幸之助 「上に立つ人に伝えておきたいこと」の中で教えて頂いたことと
重なる所がありました。

それは、松下幸之助さんの「水道哲学」の考え方です。
世の中の人たちが必要とする品物を、高品質で、低価格で、切らさず供給する・・・
その為には、世の中のニーズをつかみ、自分の手で商品を研究開発し、作り、
「こんないいものが出来ましたよ~」と宣伝してアピールする・・・
その結果として、企業姿勢が認められ、会社が発展するということです。

1990年代終わりから、「フリース」の爆発的ヒットがありましたが、
本当に軽くて、暖かくて良い商品だと思います。私も未だに着ています。

「フリース」の後、苦労されたようですが、今では高機能性を持った「ヒートテック」
なるものがまた爆発的に売れているようです。

『一勝九敗』・・・商売には失敗はつきもので、10回新しいことを始めれば、
9回は失敗する。
「失敗」した時に、その原因を真剣に考えて、次に生かす・・・
「失敗」した時は、それに早く気づき、早く決断し撤退する・・・

「ユニクロ」を展開する会社は、早い=ファースト(FAST)・小売=リテイリング
(RETAILING)といいます。

何より重要なのは、「早い=スピード」だということも、
松下幸之助さんと一致する所だと思います。

自分の仕事の中に、どう取り入れられるか・・・この機会に考えてみます。

明治生まれと昭和生まれの経営者・・・時代は違えど根っこの部分は共通する
方程式みたいなものがあるような気がしました。


ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2010-01-13 12:04 | 日記

初ライブ 2010 2010年1月9日(Sat)

昨日8日、南こうせつさん「40周年コンサートツアー 満天の星」を見に
渋谷のNHKホールへ行ってきました。

こうせつさんは、昨日のコンサートが2010年の仕事始めとのことでした。

還暦を迎えたとはいえ、いつもの元気さは健在でした。

かぐや姫時代の懐かしい曲から、最新CDに含まれる曲まで、相変わらずの
メリハリをきかせてた構成で、私達を堪能させてくれました。

今の時期にピッタリのかぐや姫時代の名曲「赤ちょうちん」を歌ってくれました。
MCの中で、この曲は作詞家の喜多条 忠(まこと)さんの作品ですが、
詞が出来上がってこうせつさんの所に持ってきた時の曲のタイトルは
「赤ちょうちん」ではなく、「冬将軍」だったそうです。
こうせつさんが「これでは売れないだろう・・・」ということで喜多条さんが
その場で、「赤ちょうちん」と変更したそうです。
こういうエピソードが聞けるのも、ライブの楽しみです。

こうせつさんと言うと、どうしても昨年9月に行われたつま恋のサマーピクニックを
思い出してしまいます。内心ちょっと、「あの雰囲気でやってくれないかなぁ」と
サマピの再現を期待しておりました。

コンサートの後半から、まさにそのステージになりました!!
当日サポートしていた5人のメンバーに加え、途中からゲストミュージシャンで参加していた
Sax:中村 哲(さとし)さん
Chorus:杉本和代さん、三松亜美さん、鈴木智佳さんが加わり、
「夏の少女」「淋しい鞄」などをあの時のアレンジで演奏してくれました。
1階、2階、3階席総立ちでみんな感激でした。

そして、またまたサプライズ・・・
アンコール前の最後の曲で、今回のツアータイトル曲「満天の星」をみんなで
歌いましたが、演奏前Dramsにゲストミュージシャンが登場しました。
島村英二さん・・・この方は、あの吉田拓郎さんのサポートを長年されています。
2006年の拓郎&かぐや姫のつま恋でも、大活躍でした。
切れのあるパワフルな音で最高でした。

アンコールでは、こうせつさんが見たことがある赤いジャケットを着て登場・・・
そうです・・・サマピのオープニングで着ていた衣装です。
もちろん曲は、オープニングに歌った「あの日の空よ」でした。

ホールコンサートでは、珍しく3時間楽しませてくれました。

「満天の星」ツアーは、4月いっぱいで終了ですが、それ以降また新しいツアーで
楽しませてくれるそうです。
「コンサートツアー 2010 おいちゃんはまた歌う」というタイトルです。

今回のコンサートを見て感じたことですが、それぞれのミュージシャンは、
担当する楽器の一流のプロ、コーラスも一流のプロ(この3人の方は、
中島みゆきさんの夜会もサポートされています)
一流が集まって出来上がるものは、”超一流”になり、ものすごい感動を与えることが出来、必要とされる人になるのではないかということです。
自分の仕事でも、色々なことが一通り出来るゼネラリストは必要なく、一つのことに
卓越したスペシャリストになることが会社内で必要とされる人間になることではないか・・・そんな気がしました。

初ライブ 2010 最高のステージを見せていただき大満足でした。
こうせつさんが歌い続ける限りは、これからもちょくちょく応援に行って来ます!!


ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2010-01-09 12:46 | 日記