<   2011年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

謙虚な姿勢 2011年2月28日(Mon)

e0169601_21293121.jpg

今日、銀座のロッテリアに入りました。

壁に貼ってあったポスターです。(デザインは私が勝手に作りました)

ポスターの中の文言はそのままを書きました。

大きな会社になっても、こうしてお客さんの声に耳を傾けようとする姿勢は立派だと思います。

毎月1回発行される我社の社内報の表紙には、社長直筆で次の言葉が書いてあります。

「実るほど 頭をたれる 稲穂かな」

真剣に"社会の役に立つ"ことを考え、実行した会社しか繁栄しない…
益々そんな時代になったと感じます。

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2011-02-28 21:30 | 日記

東京マラソン2011 2011年2月27日(Sun)

e0169601_19333184.jpge0169601_19331230.jpg









勤務先の近くを通りましたので、お昼休みに見てきました。

今日は、ちょうど良い肌寒さで走者の皆さんは、気持ちよく走れたのではないでしょうか。

走り始めると、むしろ暑い位に感じられたかも知れません。

この写真は、品川で折り返し、日比谷通りを戻ってきて、皇居祝田橋手前(日比谷通り)
ちょうど20キロ地点です。

高倍率の抽選に当たっての出場だと聞きましたので、走れるだけでも価値があります。

走者の皆さんは、日頃きちっと走り込んでいると見えて、へばっている人はほとんどいません。

タイムはさておき、走者の方も、応援の方も大変良い思い出作りになったのではないでしょうか。

これだけのイベントを支えているスタッフもすごいと思います。

見ていたハラボーは、これからジョギングでも始めてみようかなぁ?!
…なんて気持ちは起きませんでした!!

"階段の昇り降り"位なら頑張れそうです。

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2011-02-27 19:35 | 日記

ショーヤンを追っかけて… 2011年2月25日(Fri)

仙台で行われる「風ひとり旅」ライブのチケットが届きました。

演奏はギター2本だけ… 歌う曲は「風」時代のナンバーのみ… シンプルですが、ものすごい迫力!!

5月には東京でも行われますが、待ち切れずに行ってきます!!
e0169601_16505450.jpg

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2011-02-25 16:52 | 日記

フォトショップの練習 2011年2月23日(Wed)

画像を変形する方法のひとつ「ワープ」を使って写真を合成してみました。

画像処理がこんなにも直感的で手軽にできるフォトショップは楽しいです。
e0169601_1232283.jpg

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2011-02-23 12:32 | 日記

工事現場 2011年2月21日(Mon)

e0169601_16332929.jpge0169601_16331075.jpg









我家の近くで、新築分譲マンションの建設工事が始まりました。

普段全然気にしていなかったのですが、敷地のすべての角が写真のようになっています。

当然建設現場の四方すべては塀に囲まれていて、中の様子は見えません。

四隅の角だけ透明なアクリル板のような囲いになっているのです。

「なんでかなぁ?…」と思いました。

四隅はすべて、道路・舗道の"出会い頭"になります。

こうしておけば、「車も歩行者も向こう側が見通せるので安全だ」ということだと思います。

今の時代、もしこういう所で事故が起こった場合、建設会社にも責任が行くのでしょうか?

何はともあれ、転ばぬ先の杖…ではありませんが、細かい所まで用心が必要なんですね。

この現場は、一部上場の大手の建設会社が工事を行っています。

「安全はすべてに優先する」ことをあらためて思いました。

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2011-02-21 16:34 | 日記

楽しいフォトショップ!! 2011年2月20日(Sun)

ブログを始めてから、「デジカメで撮った画像を加工できたらいいなぁ?!」と
思うようになりました。

マイクロソフトのオフィスとはちょっと違いますので、慣れるのにまだまだ時間はかかりますが、
やり始めるとかなり面白いです。

明るさを補正したり、レイヤーを使って画像を合成したり…写真を思うようなイメージに
変更できるところがすごいです。

初めて作品を作りましたので、載せてみました。

少しづつでも上達出来るように、楽しみながら頑張りたいと思っています。
e0169601_2003790.jpg

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2011-02-20 20:00 | 日記

考える事が多かった一日 2011年2月17日(Thu)

今日は朝からトラブル続きの一日でした。

トラブルと言っても、私たち会社の従業員の方々が起こしたものではありません。

私たちがお世話になっている現場を利用されたお客様が起こしたものばかりです。

9時過ぎから館内専用のピッチにひっきりなしに電話がかかってくる…
こんな事は1年に何度もありません。

正直、私ひとりでは対応しきれません。

電話が鳴るたびに「この案件の落とし所はどこだろうか?」「自分が対応できない時、誰にまかせたらよいか」「処理するために、どういう方法を指示したらよいか」など色々考えました。

責任者が一個人だったとしても「決断する」という事は、責任が伴い、最終責任はすべて会社に
帰属するということです。

しかし、恐れていては何も出来ません。

一生懸命に考えて「決断する」…「決断したことは迷わず突き通す」…「やり遂げる」…
「結果に納得してもらい、感銘を与える」

その位の気概を持って事にあたる事が重要ではないか…と思いました。

もちろん、100%正しい成果が出るとは限りません。

その時は、お客様に対して、間違った部分は誠心誠意謝罪をし、次なる解決方法を相談して
提案する…

何事もなく、平凡に終わる一日の方が少ないはずです。

困難な事にも怯まず取り組み、ひとつひとつの事に真剣に結論を出していく事が、
お客様から信頼を得ることになり、、やがては信用を得られるものだと思います。

「失敗しても、命がとられることはない」位に大胆に構えて、毎日を生き抜こうと思います。

ピンチの連続で疲れましたが、大変良い一日でした。

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2011-02-17 22:08 | 日記

今朝の東京 2011年2月15日(Tue)

e0169601_237518.jpg

夕べは、東京にも、しっかり雪が降りました。

朝起きて、外が真っ白の景色は、東京でも久しぶりです。

写真は、我家からほど近い城北公園の中にある、野球のグラウンドです。

雪だるまを作りたかったのですが、出勤途中ということもあり断念しました。

今朝は、雪がまだ残っている舗道を自転車に乗って走っている人をたくさん見ました。危ないですね。

滑って転ぶこともあるでしょうし、歩いている人が事故に巻き込まれる可能性もあります。

「自分は大丈夫だ!」と思っているのでしょうか?

雪の降った後は、慎重さが必要だと思いました。

日中暖かくなったせいか、もう雪の姿はどこにもありません。

たった一日だけの"雪の東京2011"・・・

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2011-02-15 23:07 | 日記

東京…今年2度目の雪 2011年2月14日(Mon)

e0169601_2035355.jpge0169601_20344544.jpg
夕方から降り始めた雨が、雪に変わりました。

先週11日(金)に降った時よりも、本格的です。

帰り道、駅に降りた時に、空を見上げて撮ってみました。
雪が降っている感じがうまく撮れませんでしたが…

我家に着くと、駐車場の車の上には、結構積っていました。

雪が上がっても、今夜は寒そうですので、明日の朝、舗道が凍っていないか心配です。

明日はけがをしないように、気をつけて歩きましょう。

近そうで遠い"春"・・・

もう少しの辛抱です。

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2011-02-14 20:35 | 日記

ショーヤン&潤子さん 最高!! 2011年2月12日(Sat)

e0169601_18462751.jpg昨日11日、「伊勢正三 with 山本潤子 アコースティックLIVE2011」に行ってきました。

会場は、葛飾区青砥(あおと):かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールです。

天気は雪。しかし、予想されたほど降らず、電車にも遅れがなく、積雪もありませんでした。

ライブが始まると、ホールの中はホカホカ!!

オープニングから潤子さんの透きとおる歌声が響き渡りました。

私が聴きたいと思っていた「海を見ていた午後」を、1曲目に歌ってくれました。

今回のセットリストは、全22曲 内訳:潤子さん13曲・ショーヤン9曲でした。

潤子さんの素晴らしいボーカルを堪能する事が出来ました。

潤子さん40数年の歴史の中から、「赤い鳥」時代、「Hi-Fi Set」時代そしてソロになってからの
代表曲とも言えるナンバーをあますことなく歌ってくれて、ベストアルバムを聴いているようでした。

ショーヤンは、9曲の内8曲が、「風」時代の曲でした。
⇒「22才の別れ」は、かぐや姫時代の楽曲ですが、「風」のデビュー曲ですので、カウントしました。

かぐや姫時代、ソロになってからも名曲がたくさんあるのですが、やはりショーヤンの今のマインドは「風」なのでしょう。

ショーヤンのギターも、相変わらず冴えまくっていました。「ほおづえをつく女」は最高!!

「水色のワゴン」「青い夏」「緑の季節」「スカイレストラン」…この4曲は心に残りました。

このライブ、今回の東京、あとは奈良と大阪2公演 計4公演の予定が発表されています。

これで終わってしまうのは、もったいないです。このユニットで全国を回れば、みんな喜んでくれると思います。もっと、もっと続く事を願います。

それから、このライブをサポートしてくれているセンチメンタル・シティ・ロマンスの細井 豊さん…
本当に素晴らしいミュージシャンです。
ピアノ、キーボード、ハーブ、たて笛、フルート、パーカッションそしてコーラス…
多彩な音を奏でてくれます。
プロ中のプロ:スーパーミュージシャンです。いつもながら、細井さんの実力には感激しました。

積りはしませんでしたが、雪の日のライブ…思い出になりました。

[自分メモ]
01 海を見ていた午後
02 22才の別れ
03 水色のワゴン
04 冷たい雨
05 海岸通
06 あったらいいなと思うもの
07 雨の物語
08 なごり雪
09 青い夏
10 緑の季節
11 あの唄はもう唄わないのですか
12 忘れていた朝
13 竹田の子守唄
14 中央フリーウェイ
15 スカイレストラン
16 フィーリング
17 ほおづえをつく女
18 海風
19 お前だけが

[アンコール]*アンコール3曲は、全員で歌って盛り上がる
20 卒業写真
21 ささやかなこの人生
22 翼をください

ハラボー
[PR]
by hasune603 | 2011-02-12 18:50 | 日記